親和楽器が「デザイナーズピアノ」拡販

更新日:2008年 4月16日 (水)

 ピアノ販売店の老舗、親和楽器(工房=名古屋市千種区茶屋が坂一ノ二〇ノ一〇、太田建治社長、電話052・712・3730)は、自社オリジナルの「デザイナーズピアノ」を拡販する。二〇一〇年までに名古屋市中村区の本社内に事業部を新設し、ホテルを中心に提案を行う。ライフスタイルの多様化で「黒色ピアノ」の需要減を見込み、デザイン性の高いピアノの販売に注力し、年間三百台の販売体制の構築を目指す。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2008年 4月16日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2008年4月 > 16日 > 親和楽器が「デザイナーズピアノ...