豆福商店が中国産空豆の安全性PR

更新日:2007年 7月28日 (土)

 中国産でも安全であることを分かってほしい―。豆菓子を製造販売する豆福商店(本店名古屋市西区新道二、福谷正男社長)では、中国産の空豆を原料にした商品を販売しているが、「中国産」と原産地表示があるため、不安に思う客からの問い合わせが多い。福谷社長は、自らが発行するメールマガジンや商品案内のチラシで、原料の事情について詳しく説明し、安全なものを使っていることをPRしている。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2007年 7月28日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2007年7月 > 28日 > 豆福商店が中国産空豆の安全性P...