坂田酒販と鯛利商店が物流業務で協業

更新日:2006年 9月22日 (金)

酒類・食品問屋の坂田酒販(本社尾張旭市、坂田隆社長)と同業の鯛利商店(本社瀬戸市、中村利弘社長)は、物流業務で協業する。その第一弾として、このほど完成した坂田酒販の新物流センター(同所)を両社で共有化することを決め、双方の主力取り扱い製品であるビールの物流効率化に着手した。今後は、配送業務の効率化にも乗り出す計画。物流業務全般で協業し、双方の収益力向上につなげる。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2006年 9月22日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2006年9月 > 22日 > 坂田酒販と鯛利商店が物流業務で...