セントラルホームズが若者向け賃貸マンション強化

更新日:2006年 9月22日 (金)

賃貸マンション建設のセントラルホームズ(本社名古屋市中区丸の内三ノ一八ノ二二・丸の内CTビル、柴田幸太郎社長、電話052・953・8800)は、都市部で若者向け賃貸マンション開発を強化する。これまでに中・東区で自社所有地、土地オーナー向け物件を合わせて約三十棟の建設実績がある。いずれも高い入居率を維持しており、開発強化で安定収入の確保につなげる。今後、自社物件だけで年間十棟の建設をめざす。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2006年 9月22日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2006年9月 > 22日 > セントラルホームズが若者向け賃...