知を愛し 人を育み ~愛知大学物語~

表紙 出版物のページに新刊「知を愛し 人を育み ~愛知大学物語~」を掲載いたしました。

愛知大学は終戦後の昭和21年、豊橋に旧制大学として開学しました。その誕生はきわめてドラマチックであり、その展開はまさに戦後史の証です。本書では東亜同文書院の伝統を継承したあゆみ、愛大事件、山岳部薬師岳遭難などの真相に迫り、平成24年4月に開校した名古屋ささしまの新名古屋校舎を舞台にした将来のまちづくりを展望します。

「生きた愛大物語から、あなたの現在、そして未来が学びとれると思います」
 -愛知大学名誉教授・理学博士 前愛知大学東亜同文書院大学記念センター長 藤田佳久氏推薦。

「知を愛し 人を育み ~愛知大学物語~」

 

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

 

現在の位置:ホーム > 中部経済新聞社からのお知らせ > 知を愛し 人を育み ~愛知大学...