米とともに三千年

表紙 出版物のページに新刊「米とともに三千年」を掲載いたしました。

 本書は平成26年3月25日から5月23日まで50回にわたって中部経済新聞最終面に掲載された「マイウェイ」を再構成したもの。著者はハナノキ会長。

 日本人の主食であるお米は、伝来してから3000年の歴史があります。ハナノキはお米を取り扱い、これを「不易」としてきました。そして、時代の変化に合わせて集荷業から小売業、卸売業へと業態を変化させて生き抜いてきました。

 ネット販売など新しいチャンネルを切り拓いて模索する姿を紹介します。

「米とともに三千年」

 

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

 

現在の位置:ホーム > 中部経済新聞社からのお知らせ > 米とともに三千年...